業務用の海苔の等級とは|伊勢屋海苔店は、横浜・川崎で創業40年の業務用・家庭用・ギフト贈答用・ラーメン用など海苔専門店です。

伊勢屋海苔店
海苔の卸売り・小売り

FAQ

業務用の海苔の等級とは何ですか?

ラーメン屋を私は経営していて、今度、海苔を新しく注文しようと思っているところです。
そこで、業務用の海苔を販売している業者のサイトなどをチェックして情報を集めているのですが、そこで気になったことがあります。
それは海苔の等級のことであり、サイト上で海苔に異なる等級が設定されているのですが、等級というのはそもそも何なのかよくわかりません。
海苔の等級による違いを知っておきたいと考えているため、詳しいことを教えてください。

answer

海苔の等級は見た目の違いによって決められています

業務用の海苔を購入する際には等級の違いが気になる人がいるかもしれません。
私達はさまざまなタイプの海苔を専門的に扱っている業者であり、これまでに幅広いお客さんに対して海苔を販売してきました。
この前は海苔の発注について相談したいという人からの問い合わせがあっため、すぐに対応しました。
こちらの方は海苔の等級のことが気になっていて、どういう違いがあるのかよくわからないため、具体的に教えて欲しいとのことでした。
そこで、海苔にはそれぞれに等級の違いが存在していて、基本的には海苔の色や形など見た目によって決められています。
特に業務用で使われる海苔については見た目の問題が大きいため、等級を設定することによって、これから業務用の海苔を仕入れたいと考えている人は等級を頼りに海苔を選ぶことができるため便利になります。
このような説明をしたところ、等級のことについて理解してくださったため、あらためて海苔の注文を受けることになりました。
このように海苔の等級とは味や香りの問題ではないため、これらを重視するならば、等級を見るだけではなく、実際に味わってみることが大切です。
多くの業者では海苔のサンプルを扱っていて、味を確認したいときにはサンプルを取り寄せて実際に食してみることで、自分の求める味になっているかどうか確認することができます。
業務用の海苔をチェックするときには味や見た目に気をつけましょう。

PageTop