海苔をより美味しく食べる方法|伊勢屋海苔店は、横浜・川崎で創業40年の業務用・家庭用・ギフト贈答用・ラーメン用など海苔専門店です。

伊勢屋海苔店
海苔の卸売り・小売り

FAQ

海苔をより美味しく食べる方法は?

以前は特に家で食べる海苔は何でもいいと思って、おにぎりや手巻き寿司を家庭でつくるときも、スーパーで適当に選んで購入していたのですが、知り合いから業務用の海苔をもらってから海苔の美味しさに気づいた次第です。それからは通販で美味しい海苔をわざわざ購入しているのですが、そのまま食べても美味しい海苔をより美味しく食べる方法があれば是非教えて欲しいので、どうぞよろしくお願いいたします。

answer

あぶって食べることでより美味しく召し上がることができます

最近ではご自宅で美味しい業務用の海苔を取り寄せて召し上がっている方が増えていますが、海苔をより美味しく食べたいのであれば、あぶることをおすすめします。
日本人なら、誰でもおにぎりに海苔を巻いて食べてことがあると思いますが、海苔をあぶったことがある方は少ないと思います。
海苔は蕎麦やラーメンなどのトッピングにも使用され、醤油はもちろん塩などにも合う万能な食材として重宝されています。
もちろん高級海苔はそのまま食べても十分美味しさを満喫できるわけですが、火であぶることによって、味に加えて良い香りが出てくるので、本来の風味をより楽しむことができます。
海苔を家庭であぶるときには、ガスコンロとIHによっておすすめの方法が異なります。
ガスコンロの場合は、直接そこから出る火であぶろうとする方も多いですが、燃焼時に二酸化炭素と水蒸気が発生してしまうので、フライパンでワンクッションおいて、その上であぶると美味しくいただけます。
IHの場合も同じくフライパンを使用すればいいのですが、こちらは加熱しすぎるとせっかくの香りが全部飛んでしまうことから、20秒程度を目安にガスコンロよりもあぶる時間を短くしましょう。
海苔には栄養がないと思っている方も少なくないと思いますが、海苔は非常に栄養バランスが良い食品で、1日2枚食べると健康になると言われています。

PageTop