管理者ブログ | 伊勢屋海苔店は、横浜・川崎で創業40年の業務用・家庭用・ギフト贈答用・ラーメン用など海苔専門店です。

伊勢屋海苔店
海苔の卸売り・小売り
ブログ
2018年12月18日 [業務用 海苔]

これしかないと思える業務用の海苔に出会うことができました!

私が父のラーメン屋を継いだのは3年前のことで、それまでは普通のサラリーマンをしていました。
子供の頃からお店を手伝っていたし、父はラーメンに関して常に研究熱心だったので、家に帰ってきても良く父の新作を食べさせられて、自然に私もラーメンの作り方は覚えていて、高校生になる頃までは父のラーメン屋を継ぐことも考えていましたが、高校に入ると父からお前は大学に行って良い会社に就職した方がいいと言われて、それに従うことにしました。
私が父のラーメン店を継ぐことを決めたのは、3年前に母から父は本当は私にお店を継いで欲しいと思っていると聞いたからで、特に最近これまでの集大成の味を創りだして、そのラーメンが好評でお客さんも増えているので、ずっとお店を手伝ってきた母からしても、その味を本当はずっと継承しければいいと思っているということでした。
ラーメン店には父以外にもラーメンを作れるお弟子さんもいますが、みんな将来は独立することを目標にしていて、父ももうすぐ還暦を迎えるということで、私も修行をはじめるなら今だと思い、父にラーメン屋になることを直訴しました。
最初は反対されましたが、最終的には私の熱意を感じてくれて、快く会社を辞めることも許してくれました。
私も父の集大成のラーメンを作れるように3年間努力すると共に、そこにプラスアルファーしたくて、独自に昔から好きだった海苔を加えることにして、父にも認めてもらえたのが貴店の極上の海苔でした。
他にもいろいろなお店の海苔を探して、うちのラーメンに合う逸品を探してまくっていましたが、ようやくこれしかないと思える業務用の海苔に出会うことができました!

料理教室で業務用の海苔を使用することに


昔から料理が大好きで、家族にご飯を美味しく食べてもらえるのが私の一番の喜びでしたが、個人で料理教室をやっている友達から、最近生徒が増えてきたから手伝ってと頼まれて、週に2度講師をすることになりました。
お金を取るなら食材にも徹底的にこだわることにして、海苔は伊勢屋さんの業務用をいろいろな料理に使うことにしました。
これまで海苔は、その辺のスーパーでしか購入したことがありませんでしたが、教室で使用するということで、私も前から興味があった海苔について仕事として研究することができて、本当に美味しい海苔と出会えてとても嬉しいです!


PageTop