業務用の海苔なら当店をご利用ください。

伊勢屋海苔店

業務用の海苔【ポイントとFAQ】

私たちは業務用の海苔の販売を行っています。お店などで海苔を扱いたいという人達の希望に応えるサービスを展開しています。海苔の卸売や小売を専門にしている業者であり、豊富なバリエーションを用意しているのが特徴です。直接、産地を訪れて仕入れをし、味や品質にはとてもこだわっています。そのため、安心して業務用として海苔を使うことができます。一定の品質以上のものしか取り扱っていません。海苔を美味しく食べることができることを何よりも重視しています。

業務用 海苔

また、海苔は湿気やすい商品であり、すぐに品質が駄目になってしまうため、その点にも配慮した管理を行っています。届けられた海苔は、すべてパリパリの状態となっていて、業務用として問題なく使える品質が保たれているのです。美味しい海苔を用いることができるでしょう。さまざまなタイプの海苔を揃えています。それぞれの海苔ごとに味や香り、色つやなどは違っています。業務で海苔を使うときに、一体どのような用途で利用したいのか、どんな海苔を求めているのか希望を伝えてくだされば、それに合ったものを用意することが可能です。業務用海苔を求めている人は、ぜひとも伊勢屋海苔店までご相談ください。

01川崎で創業40年の業務用・家庭用海苔専門店とは?

炊き立ての白いご飯に美味しい海苔、卵焼きと焼き魚、味噌汁があれば最高の朝ごはん、というのが今も昔も変わらない理想的な朝の食卓ではないでしょうか。子供から大人までみんな大好き、海苔さえあればご飯が何杯も食べれると言う人は多いはず。
季節を問わずスーパーに行けばいつでも手に入る海苔ですが、海苔の収穫時期や産地があることはあまり知られていません。野菜や果物に旬があるように、海苔も一番美味しい時期に作られたものを食すれば、いつもの海苔が食べられなくなるかもしれません。
そのような極上の海苔を扱う、海苔一筋40年の横浜・川崎の老舗海苔店をご紹介しましょう。
海苔の生産は漁師によって11月から4月に行われ、各県の漁連にて入札会があります。店主が自らこの入札に参加し、その年に気に入った海苔だけを1年分確保するこだわりから違います。そして徹底的に温度管理された自社倉庫にて保管。お客様のご注文を頂いてから焼き上げるためパリッと歯ごたえがあり、香りのよい海苔をお届けすることが出来ます。
品質の良さと安定供給を重視し、有明産と瀬戸内産の海苔を選ばれています。業務用、ご家庭用、贈答用と各種用途に合った海苔を用意し、お客様のご希望にも細かく対応している海苔専門店です。

02業務用海苔の仕入れが初めての方へのお役立ちポイント

海苔は素朴な味ながら他の食材にない食感、噛むほどに美味しさが増す味わい深さが魅力で、お子様から大人まで幅広く愛されています。海苔を入れることにより美味しさが増すことから、海苔を使った料理は意外と沢山あります。口にした瞬間に味の違いが分かるほど口が肥えている人がいますから、海苔を使う店もこだわりの強い店が多いです。海苔を多く使用するのは寿司屋や弁当屋、ラーメン屋、蕎麦屋や和菓子屋などが挙げられます。寿司屋であれば、海苔の厚みや味が微妙に違うため、お寿司の具材によって海苔を変えるほど吟味して選んでいる店もあります。お店の方であれば満足出来る海苔に出会えるまで、いくつもの海苔を試されると思いますが、業務用の海苔を扱っている海苔専門店ならではのサービスも知っておくと便利です。例えば、料理にあった海苔を製造しているところです。

業務用海苔の仕入れが初めての方へのお役立ちポイント

麵類に合わせたスープに溶けにくい海苔であればラーメン屋の方の理想に近いでしょう。海苔のカットサイズに対応しているのも大変便利です。そして、小口注文が可能であることも大きなポイントです。大量の仕入れは保管場所も必要となり、海苔の大敵である湿気の心配もありますから小口注文で常に新鮮な海苔を仕入れできることが重要です。
海苔のグレードで値段や艶、質が違うため、コストを意識出来るバリエーションを揃えているのも有効です。業務用海苔を仕入れをされる時の参考にしてください。

FAQ一覧

PageTop